journeyイスラエル

ヤド・ヴァシェムと青マック。

2011.08.22 イスラエル7日目

朝9時ごろ起床。
最近夜に読書をしているため朝は少し遅めに起床。

というか、やはり2週間で2カ国をがっつり廻るというのはやはりつらい。
今度来るときはもっとゆっくりと見たいと感じた。

メールをチェックし、朝の準備を行う。
10時頃にホテルを出て今日の目的地に向かう。
今日はバスではなく、LRTで行くことにした。

日曜日からオープンかと思ったら金曜日からであった。
初めて乗ることを駅にいたその場にいたバイトの女の子に伝えたら
乗り方などを丁寧に教えてくれた。
ヘブライ語で読めなかった路線図に英語を書き入れてくれて説明してくれた。
しかも、最初だから無料らしい!これは嬉しい!
LRTで終着駅、「ヘルツルの丘」まで。

さて、ここにあるのは、ヤド・ヴァシェム
ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の記念館です。

第二次世界大戦の時にユダヤ人がナチスによってどんな目にあってきたのか
それを忘れないように建てられた。

ここには被害に合った人々の写真や名前が記されている。
写真を見て、すごい考えさせられた。
1940年代はこうやってたくさんのユダヤ人が殺された。
戦争が終わり、ユダヤ人の国ができた。イスラエル。
その国は、もともとその土地に住んでいたパレスチナ人を排除するために同じように虐殺した、それも大量に。その現状は今でも続いてる。
ひどい目に合ったはずの人々が、同じ苦しみを数年後に自分たちが行う。
なんか信じられないし、どんな神経してるんだろうって思ってしまう。
日本に置き換えたら、原爆落とされたからやり返してやる、なんて思わない。
何のために人々は殺しあうんだろう。
もっと平和的解決はできないのかな。
世界平和って簡単に口にできない言葉かなって思いました。

さて、ヤド・ヴァシェムを後にし、昼ご飯を食べにここに行ってきた。

そう、マクドナルド!
日本のモノとはなんか違う。
そうなんです、なぜか青い。
青マック。
これはユダヤ教が関係していて、
食事既定(コーシェル)をクリアしているものだという証明らしい。

ビックマックのセットを食べたんですが、1000円くらいした。
すげえ物価高いですここ。
次イスラエルくるときはもう少しお金持ってこようと思いました。笑

その後は近くに合ったショッピングセンターでSABONを発見したのでまた購入。

買い物を終えて、またLRTに乗車し新市街に向かう。
ナオトインティライミの楽曲を聴きながら読書。
ナオトがエルサレムに泊まっているとき、僕が泊まっているホテルの横のホテルに泊まっていたんだってさ。
ちなみにペトラ遺跡の時はヴァレンタイン・インに泊まっていたのだと。
少し嬉しくなったです。はい。

あ、ヤッフォ通りにあるRebarというドリンク屋があるんだけど
これが超絶にうまい。
フローズンの果物と、ヨーグルトをシェイクした飲み物なんだけどむっちゃうまいっす。
日本にもぜひ上陸してほしいな。

そしてそして
いつものパスタ屋さんに行く。
明日にはヨルダンに行くので、最後かな、と。
今日もトマトクリームパスタ。29NIS。

今日はビールもつけちゃいました。少し豪華。

あのバイトの子はいませんでしたね。
残念。
旅の出会いは一期一会だからキレイなんだよね。
と感傷的になってみる。

この日記を書くのも後1回?2回?
明日はついにアンマンに戻ります。
あさってはついについに日本へ。

終わりが見えてきたよ。

ってことで、あと1回で旅ブログも終了。
ぜひ次の更新もお楽しみに。

—————————————-